読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴吐き①ー憎い母ー

私のトラウマの一つの原因は母。

私には姉が二人いて、姉は普通に勉強ができて、普通にスポーツもできる。という普通の学生だった。

ところが私はその普通ができず、いつもこの姉達と比べられ、そしていつも下に居た。「どうしてこれができないの!?お姉ちゃんはできるのに、あんたはもう…情けない!」

こんな怒声を日々、事あるごとに浴びせられた。子供ながらに、「何故こんなに比べられなければいけないのか?姉とは性別も年齢も好きなもの、得意なものも違うのに。」

なんて思っていた。でも、そんなこと言えない。逆らえば、頭を殴られるからだ。そんな姿をみても、父は何も言わない。助けてくれる様子もない。母にマンツーマンで精神的に追い詰められていた生活を繰り返していた。

なんでも、母が学生の頃はとても優秀だったそうだ。成績は優秀でいつもトップにいて、そしてモテたらしい。母はその高い学力を活かし公務員試験に一発合格。学力で全てのし上がって来たそうだ。そんな優秀な母は、教育にとても厳しい。「姿勢が悪い。」「食べるのが遅い。」「もっと勉強しろ。」は口癖だ。

そして怒りがヒートアップすると声を荒げて頭を叩き、「アホかお前は!」と一喝。仮に逆らって口論をしようとすれば、その優秀な知識でことごとく子供の意見を沈めていく。捨て台詞に「もっと勉強しろアホ」である。なので、家族全員逆らえない。逆らっても結果は見えているから。

だけど、唯一逆らう人物がいた。それは長女(以後、姉Aとする)だった。

姉Aは気が強く、母とよく口論になる。その喧嘩を目の前で見せられ、ただただ、怖かった。特に飯時にこれをするのだから、空気が非常に重たい中、食事を取らなくてはいけないからたまったもんじゃない。酷い時にはそのストレスを私や姉Bにぶつけるからたまったもんじゃない。そして父はとめない。テレビに目をやり、見て見ぬふりだ。

子供の頃の大きなトラウマだった。良い子でいなくては、母に攻撃されてしまう。母が嫌いになってしまう。それは当時、一番嫌なことだったから。。。

 

憂鬱な愚痴吐き

ここ最近イライラが止まらない。原因は子供の頃(主に小学中学)のトラウマのせいだろうか。あの頃の痛みが度々フラッシュバックしてきて、気分が大きく沈んでしまう。一人で抱え込みすぎだからかもしれないと思い、ここに愚痴愚痴書き込んでいこうと思う。 ー以上まえがき

車が嫌い

タイトル通りだ。でも車自体というより運転が嫌いだ。

僕は車の免許を取ってまだ半年のペーペーだ。実家の方で親に練習しろと言われ、出かける機会がある時は必ず運転している。

 しかし一向に上達しない。というか、仮に何かが上達すると、他が下手になるというヘタレっぷりなのです。

そうなるといつも親から言われるのは、「どうして?」「ちゃんと全体見てる?」アドバイスのつもりで言ってくれているのだろが、もう嫌味にしか聞こえてこない。

別に僕はわざとそんなことしてるわけでもない。全体も見てるつもりだし、事故は起こしたくないから絶対安全運転だという心がけで運転してるつもりだ。だけどそんなこと理解されない。家族からの評価は皆ができる運転もできない情けない息子というのが正直なところだろう。

ただの被害妄想に過ぎないかもしれないが、事ある毎に「運転はできて普通」と言われる。普通のハードルの高さを痛感させられてしょうがない。

車校に通ってた時は本当に下手くそで、周りよりも半年遅れで卒業した。それに強い劣等感を感じて、昨年は腸閉塞になってしまった。僕は心身共に弱い。

車校に限った話じゃなく、学校でも落ちこぼれだった。だが「甘えだ」の一点張りで、親は理解する気もないようだ。

 

話が逸れてしまった。とにかく、車に乗るたびあーしろこーしろと指示され、お前は情けないの罵声罵倒を聞かされ、運転することが大嫌いになってしまった。

 

事故なんてしたくないし、慎重に運転していたら「ノロノロしてたら後ろに迷惑だ」と言われ、目の前の信号が黄色になり止まろうとしたら「今のは行ける!」と大声を張り上げられた。車校と言ってること違うじゃねえかクoジジイ!!

反省して、今度は信号が黄色の時に突っ走ったら「今の法律違反だよ?」なんて言われた。なんなんだもう。何を基準に物を見てるんだ。経験?勘?

いずれにせよこんな好き放題言われて車を運転したいなんて心底思わない。むしろ大嫌いになった。本当は車に罪なんてないのに…物に当たってしまうのがただただ情けなくて悲しい…。

そして今日も高速道路を運転する予定だ。

頼む、どうか命だけは助けてくれ。